想いを伝える営業とコールトゥアクションの関係性

2016.10.04

営業に関する本や記事を読んでいると、アイスブレイクに始まり、あいづちの打ち方、共感をもたらす話法など、「心」に関する内容が少なくありません。

また、「商品を売るんではなく、自分を売るんだ」というような言説もあります。

いずれも、「顧客と営業マンの間の信頼関係が何よりも大切だから」という考え方に基づいているように思われます。

しかし、実際にやってみると、自分を売るというのはなかなか難しいですし、自分を売りにこられた経験はあまりありません。

続きを読む »

経営者にありがちなワナビー思考について

2016.05.31

会社というものを経営しだして早5年。

社長をやると社長の知人が増えるというのは自然の摂理ですが、多くの社長に共通して発見される性質が「ワナビー思考」(wannabe thinking)というものです。

社長のワナビーが社員を悩ませるのですが、どうしてこのワナビーが生まれるのか、考えてみたくなりました。

続きを読む »

「上司がGoing my wayすぎて困る」という話

2016.05.26

人からよく「上司がGoing my wayすぎて困る」という話を聞きます。

そういう上司は、起業家マインドが高く、個人としてとても魅力的なんだけれども、仕事の振り方が雑で、「ちょっとやっといて」とか「あ、これ、変更で!お客さんに言っといて!」とか「あー、ちょっと海外行ってくるわー」とか、何かと大変だったりします。

会社で働く友人から相談される度に、これって何なのだろうと考えてしまいます。

続きを読む »
PAGE 1 OF 6